2017  7  No.507


調査

  中国地域における女性の活躍に向けた方策検討調査


県内工場の職人技
  打ち出し板金:株式会社山下工業所


地域ニュース
  ビーチサッカーによる地域活性化
 「SAWATAビーチサッカーゲームズ山口」開催

 
山口県内にある美術館
毛利博物館
雪舟筆「四季山水図」(部分)
(写真提供:毛利博物館)

毛利博物館(旧毛利家本邸)外観

 毛利博物館は、大正5年(1916)に完成した公爵毛利家の本邸(防府邸または多々良邸)を、昭和42年(1967)に博物館として公開したものである。毛利家伝来の古文書や美術工芸品、絵画など2万点を所蔵し、国宝や重要文化財などを展示する特別展のほか、企画展や平常展などで順次紹介している。周囲には国指定名勝の毛利氏庭園が広がり、桜、ツツジ、紅葉など四季折々の花木が来館者の目を楽しませる。
 表紙の「四季山水図」(国宝)は、雪舟(1420〜1506?)の代表作で「山水長巻」とも呼ばれ、春から冬に至る四季が16メートルの長巻に雄大な構図で描かれている。同博物館で開催される特別展『国宝』(11月1日〜12月3日)で実物を観ることができる。