2009 10 No.414


近代化遺産活用による地域振興策

アンケート
  買い物行動とライフスタイルに関する
            アンケート調査: 第1部


企業紹介(60)
  株式会社サンデー山口

     
地域ニュース
  最終回を迎える
  「ジャパン・ファッションデザイン
               コンテストin山口」
          

  徳山駅に到着した「ぐるぐる」(緑)
や ま ぐ ち の 乗 り 物
 
街なかふれあいバス「ぐるぐる」

  街なかふれあいバス「ぐるぐる」は、徳山商工 会議所が徳山駅前商店街周辺の駐車場不足対策として1993年から走らせ、徳山港近くの大規模駐車場と駅前商店街を結んだシャトルバスが原型。 購入した3台のバスそれぞれに、徳山市(当時)の花「サルビア」や海などからイメージした「赤」「青」「緑」のカラー塗装と、子供たちにも親しま れるイラストを施した。
 2001年からはコミュニティーバスとして運行することになり、徳山駅を起点として路線バスが通らない住宅街、動物園や美術博物館などを巡回 するようコースは見直された。現在、料金は一律100円(小学生以下無料)、運行日は毎週水曜、金曜、土曜、日曜及び祝日で1時間ごとに周回して いる。平成20年度の利用客数は約2万1千人。
  駅前商店街では、今年10月から毎月第2日曜に「徳山駅前骨董市」が開かれることになり、第1回目の10月11日は約3千人の人出でにぎわい、 多くの人が「ぐるぐる」を利用した。

美術博物館前の「ぐるぐる」(青)
美術博物館前の「ぐるぐる」(青)