2013  3  No.455

調査
  山口県内企業経営・設備投資動向調査

               (平成25年2月調査)


講演要旨
  2013年度の日本経済・金融市場展望順

              (大和総研 熊谷亮丸氏)

 
や ま ぐ ち の 街 並 み
萩城城下町

江戸屋横町

江戸屋横町
旧御成道
旧御成道(おなりみち)
 萩市は、1604年に毛利輝元が萩城を築いて以来、260年間にわたり城下町として栄えた日本有数の史跡都市。萩城跡の東側にある国指定史跡「萩城 城下町」は萩を代表する街並みで、町筋とともに商家や武家屋敷の家並みがよく残っており、江戸時代の地図がそのまま使えるほどだ。
 メーンストリートである旧御成道には菊屋家住宅(国指定重要文化財)、旧久保田家住宅などの商家が保存されており、当時の御成道の賑いを偲ぶ ことができる。これに直交する三筋の小路沿いには武家屋敷が並び、中でも東側に位置する江戸屋横町では連なった黒板塀が風情ある景観をつくっている。この一帯には、高杉晋作や木戸孝允など 維新の志士たちの屋敷もあることから、萩市内でも人気の観光スポットとなっている。
地図